認定経営承継士レガティスタ®とは、株式会社経営承継が開発した事業承継のコンサルティングプログラムlegato®を行う専門家です。
弊社の”経営承継士レガティスタ養成講座”を終了後、認定試験に合格して得られる資格です。

 

当養成講座では、「え?!こんなに色々な分野について勉強するの?」と驚かれる方が多いのですが下記のようなことを学びます。

◆事業承継コンサルティングの基礎知識・事業承継のコンサルティングフロー
・経営者へのコミュニケーション方法の理論と実践
・企業のキャッシュフローに合わせた事業承継の方法と資金調達
・経営者とその家族の引退後のライフプランニングと資金不足を補う方法の検討
・株価評価と株価が高い企業へのコンサルティング方法

◆事業承継コンサルティングの応用知識
・後継者紹介とMBO。親族外承継の注意点
・事業承継対策としての上場支援
・事業承継か再生か?廃業の現実と早期判断の必要性
・事業承継税制と留意点
・中小企業の再編型M&A。事例紹介
・株式信託の必要性と活用方法。そして事例紹介
・定款・種類株式をつかった事業承継方法

◆コーチングを取り入れたコミュニケーション手法

事業承継のコンサルティングをする上ではどれも欠かせない知識です。10人の経営者がいらしたら事業承継も10通り、まさに十人十色です。経営者のバックグラウンド、家族、社員、会社の資産(株、技術、商品、プロパティ、負債など)未来へ繋ぐために様々なことを考えなくてはなりません。経営承継士レガティスタは、多岐にわたる知識を習得しているからこそできる最適な事業承継のデザインニングで経営者様に寄り添ったコンサルティングを行います。今までご相談いただいた経営者様は、ご提案する複数のプランから選んでいただくので、納得のいく決断をして事業承継をすすめていらっしゃいます。ぜひ認定経営承継士レガティスタにご相談ください。


栗田 恵世
認定番号001
株式会社Allied 代表取締役 岐阜県大垣市出身、一部上場企業のグループ会社の総務経理を9年経験。社労士事務所へ転職し,子会社 にて目標管理制度の導入、人事評価、人材育成や経営相談等のコンサルティング業務を 8 年間経験。 2014 年 4 月経 営コンサルティング会社「株式会社 Allied」(アライド)を設立し独立。 経営理念、ビジョン、経営計画策定(経営革新、経営力強化、経営改善)、組織開発、事業承継等の経営指導を得意とし、約300社の中小企業等の経営指導や事業承継の実績がある。 5月27日に地域承継を目指すコミュニティ「不易流行 THE 実学実践会」を設立
経営革新等認定支援機関(経済産業省)、小規模事業者ワンストップ総合支援事業専門家 ( 中小企業庁)、 (独)中小企業基盤整備機構・経営実務アドバイザー登録 、 (独)中小企業基盤整備機構・企業連携アドバイザー登録   (公財)名古屋市新事業支援センター 専門家登録   岐阜県よろず支援拠点 コーディネーター   津市ビジネスサポートセンター 専門員 
保有資格
株式会社Allied
宮本
認定番号002
青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科卒業。 鉄道会社、地域金融機関、不動産仲介会社、外資系金融経済情報会社、中間支援NPO、マンションディベロッパー、クラウドファンディング運営会社など、様々な業種での勤務経験を持つ営業コンサルタント/フィランソロピーアドバイザー。中小企業やNPO/NGOの経営・営業の支援を行うコンサルタントとして活動する傍ら、海外不動産の販売やファイナンシャルアドバイザーとして事業承継や資産活用の助言も行う。
経営管理修士(MBA)、1級ファイナンシャル・プランニング技能士、宅地建物取引士、不動産コンサルティングマスター、プライマリー・プライベートバンカー(日本証券アナリスト協会認定)、競売不動産取扱主任者、一種証券外務員、貸金業務取扱主任者、日経TEST823点、年金アドバイザー3級、等々
保有資格